アルシオン通信

Alcyon Blog

2021年05月12日 の投稿
2021年05月12日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2021年48本目】映画「ミッドナイトスワン」観ました。

【解説・あらすじ】

『下衆の愛』などの内田英治が企画、監督、脚本、原作を手掛けたヒューマンドラマ。
養育費を当てにして育児放棄された少女を預かるトランスジェンダーの主人公が、次第に彼女と心を通わせていく。
草なぎ剛、田中俊介、水川あさみのほか、服部樹咲、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、田口トモロヲ、真飛聖らが出演する。

新宿のニューハーフショークラブのステージに立っては金を稼ぐトランスジェンダーの凪沙(草なぎ剛)は、養育費を当て込んで育児放棄された少女・一果を預かる。
セクシャルマイノリティーとして生きてきた凪沙は、社会の片隅に追いやられる毎日を送ってきた一果と接するうちに、今まで抱いたことのない感情が生まれていることに気付く。

【感想】
胸の奥までしっかり届く、グッサリくる映画でした。

まずストーリー。
トランスジェンダーという非常にセンシティブなテーマに、
バレエというスパイスを絶妙に調合し、まさしく素晴らしい出来栄え!
少女の儚げな友情や、生まれくる母性とも父性とも言える展開も見応えあり。

そして演技。
草なぎ剛がこのくらいできるのは知っていた。
役へのアプローチはもう世界的な俳優。アカデミーも納得です。
驚いたのは服部樹咲の踊りの説得力!
ここ数年でこんなにダンスで感情を、こんなに豊かに表現できる俳優はいただろうか?
凄まじいクオリティを感じました。

一方、演出では少し物足りないところも。
とりわけ「一果」の周辺は「凪沙」周辺に比べ演技が軽く感じます。

最後に。
ラスト、下田の海のシーンから、NYのダンスシーンまで。
選曲も含め、映画の醍醐味が詰まった今年屈指の名シークエンスはまさしく必見です。

【評価点・つけるとしたら】
☆4.1です。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2021年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ