アルシオン通信

Alcyon Blog

2021年01月24日

【観た/2021年6本目】映画「新感染半島 ファイナルステージ」観ました。**伊豆・伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンオーナーのBLOG

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2021年6本目】映画「新感染半島 ファイナルステージ」観ました。

【解説・あらすじ】

韓国発のパニックホラー『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後を描いた続編。
パンデミックを逃れて香港に渡っていた元軍人の主人公が、ある任務のために「半島」に戻りサバイバルを繰り広げる。
監督は前作のヨン・サンホが続投。
カン・ドンウォンが元軍人を演じ、イ・ジョンヒョンやクォン・ヘヒョらが共演する。

「半島」を襲ったパンデミックから4年。
香港に逃れた元軍人のジョンソク(カン・ドンウォン)は、任務のために半島に戻ってくる。
その任務とは、3日以内に大金を積んだトラックを回収し、半島を脱出するというもの。
ジョンソクと仲間はウイルスにより凶暴化した人間たちから逃れ、トラックを回収。
しかし民兵集団に襲撃され、トラックも奪われてしまう。

【感想】
まず、普段はあまりゾンビ系とかクリーチャー大活躍系は観ないのです、、、。(怖いから。。)
ここでカン・ドンウォンがイケメンすぎてゾンビが目に飛び込んでこないという謎現象!が発動されますw
この作品は前作同様、いわゆる「気持ち悪さ」がギリギリで抑えられていてエンタメ作品として純粋に楽しめました。
ストーリーの展開は解説・あらすじ通りで、そんなに捻りもなくド直球なんですが、そこはやはり韓国映画。
ヒューマンドラマ的な伏線もあり、見事な回収、
「人の敵はいつも人、でも人を救うのはそれでも人」といった骨太なテーマと共にグイグイ惹きつけられました。
また、評判だったアクションもお見事。確かに後半は、マッドマックスを彷彿とさせる迫力でした。
敷いて上げるなら4年後の設定が微妙。
リアリティ的にどうなのか?
公開年度に合わせたのでしょうが、もうちょっと浅い設定、せいぜい2年後位までが良かったと思います。

【評価点・つけるとしたら】
☆3.9です。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン

by alcyon | 映画観た
Tag :

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ