アルシオン通信

Alcyon Blog

2020年02月10日

【観た/2020年10本目】映画「ディリリとパリの時間旅行」観ました。**伊豆・伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンオーナーのBLOG

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2020年10本目】映画「ディリリとパリの時間旅行」観ました。

解説・あらすじ:
『アズールとアスマール』や『夜のとばりの物語』シリーズなどのミッシェル・オスロが監督・脚本を務めた長編アニメーション。
パリにやって来た少女と配達人が、パブロ・ピカソら有名人と接しながら、少女誘拐事件の核心に迫る。
『イングリッシュ・ペイシェント』『コールド マウンテン』などのガブリエル・ヤレドが音楽を担当した。

外国に行きたかった少女ディリリは、ひそかにニューカレドニアから船に乗って、ベル・エポック時代のパリにやって来る。
博覧会で彼女は配達人のオレルと知り合い、街を案内してもらう約束をする。
一方、パリでは男性支配団を名乗る謎の組織によって少女たちが次々と誘拐されていた。
男性支配団について聞き込みをしていたディリリとオレルは、パブロ・ピカソから彼らのアジトの場所を教えられる。

感想:
本当にきらびやかな、まさにベル・エポックを切り抜いたような、美しい作画でした!

お話自体は女性の自律や子供の人権といった、
今なお解決しきれていないテーマにガッツリ噛み付く、
非常に意欲的、野心的な脚本。
そこに時代を彩ったパリの「有名人」たちや歴史的建造物がコレでもかっ!とばかりに登場!
ピカソの出てくる件や洗濯船の内側の描写、美しいドレスの数々など贅沢感半端ないです!
もちろんヒロイン、ディリリのキュートさ、聡明さも負けていません。
フレンチアニメーション、恐るべし!でした♪

【評価点・つけるとしたら】
☆3.9です!贅沢すぎて登場人物の関係性がわかりにくい?かも?

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン

by alcyon | 映画観た
Tag :

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ