アルシオン通信

Alcyon Blog

2020年08月27日

【観た/2020年98本目】映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」観ました。**伊豆・伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンオーナーのBLOG

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2020年98本目】映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」観ました。

【解説・あらすじ】

2018年に放映されたドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版シリーズ第2弾。
香港でし烈なだまし合いを繰り広げた詐欺師たちが、今度は大富豪一族が抱える遺産を狙う。
シリーズの演出・監督を務めてきた田中亮がメガホンを取る。
長澤まさみ、東出昌大、小日向文世のほか、竹内結子、江口洋介、広末涼子らシリーズに登場した面々に加え、
ビビアン・スー、北大路欣也、デヴィ・スカルノらが新たに出演する。

世界屈指の大富豪として知られるレイモンド・フウ(北大路欣也)が逝去し、
彼の子供たちのブリジット(ビビアン・スー)、クリストファー(古川雄大)、アンドリュー(白濱亜嵐)が遺産をめぐってにらみ合うが、
相続人として発表されたのは所在のわからない隠し子のミシェル・フウだった。
すると、10兆円とされるばく大な遺産を狙うため、世界各国から詐欺師たちが集まりミシェルを装う事態になり、
信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)もフウ家に潜り込む。

※以上yahoo映画より引用

【感想】
ドラマシリーズは観ておらず。
前作の香港編は観ている状態でした。
詐欺師物なのでいかに綿密に伏線を張り、以下に鮮やかに回収するかが観物なのですが、
前作に比べるとややあっさり?
ディテールの描写も、えっ、それはちょっと雑では?と感じるところもあり。
おそらくはドラマ編のサービスカットが多かったせいではないかと感じるところです。
まあ、最後の最後は中々に鮮やかなんですけどね。
ちょっと惜しく感じる映画でした。

【評価点・つけるとしたら】
☆3.7です。三浦春馬くんの最後の映画、と思うと心から楽しめないせいもあったかもしれません。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン

by alcyon | 映画観た
Tag :

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ