アルシオン通信

Alcyon Blog

2019年10月16日

【観た/2019年93本目】映画「ねことじいちゃん」観ました。**伊豆・伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンオーナーのBLOG

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2019年93本目】映画「ねことじいちゃん」観ました。

解説・あらすじ:
ドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」などで知られる動物写真家・岩合光昭の映画初監督作。
ねこまきの人気コミックを基に、猫と暮らす70歳の元教師が、親しい友人の死や自身の体の不調などに直面するさまを描く。
周囲から頼られる存在だが家では猫の言いなりな元教師を、映画初主演となる落語家の立川志の輔が演じる。
ヒロインは柴咲コウ。

2年前に妻を亡くした70歳の大吉(立川志の輔)は、友人たちに囲まれ、
飼い猫のタマの散歩と妻が残したレシピノートの作成が日課の自由気ままな生活を楽しんでいた。
だが、親しい友人が亡くなり、自身の体にも変調を覚えた矢先、タマがどこかに行ってしまう。

感想:
動物写真家・岩合光昭さんの監督作。写真展、観に行ったことがあり、大変興味深く鑑賞しました。
流石に猫の可愛らしさ、風景の美しさを撮らせれば超一流!
カワユイ、カワユイ、カワユイ!の連続です!
主人公猫たまの演技は圧巻です!
人間キャストも立川志の輔さんに小林薫、柄本佑など豪華絢爛!
ただ、残念ながら、お話はすこし単純で、先々読める展開、面白みや深みはあまり感じませんでした。
(劇伴とか、せっかくだからもっとお金かけても、、、。)

また、志の輔さんあたりは「おじいちゃん」と呼ぶには相当にアクティブ感があり、十分「若く」感じました。

【評価点・つけるとしたら】
☆3.5です。
あくまでも猫好きのための猫映画、僕は猫好きなのでまあまあ満足です!

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン

by alcyon | 映画観た
Tag :

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ