アルシオン通信

Alcyon Blog

2016年04月13日 の投稿
2016年04月13日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。

kazu_R

【観た】
「バクマン。」観ました。

監督:大根仁監督(「モテキ」の監督です)
主演:佐藤健、神木隆之介。

2015年の作品です。原作は未読です。

【ストーリー】
優れた画力を持ち、叔父が漫画家だった高校生の真城最高(佐藤健)は、漫画原作家を志す高木秋人(神木隆之介)から一緒に漫画家になろうと誘われる。
当初は拒否していたものの声優志望のクラスメート亜豆美保(小松菜奈)への恋心をきっかけに、最高はプロの漫画家になることを決意。
コンビを組んだ最高と秋人は週刊少年ジャンプ連載を目標に日々奮闘する。
編集者・服部(山田孝之)に見出され、週刊化が決まり、漫画に立ち向かっていく二人。

さらに、若き天才漫画家・新妻エイジ(染谷将太)とのジャンプの頂点をかけた対決が始まる。

【観たきっかけ】
大根監督の「モテキ」を観たことがあり面白かったので。また、神木くんや染谷くんなど好きな俳優さんが出演していたので。

【先に良くなかった点】
原作がどうなっているのかわかりませんが、高校生漫画家のわりに親の存在が全く感じられず、リアリティにかけているように思いました。
また、恋心の部分はもっと膨らませても良かったと思います。

【良かった点】
・キャストがドハマリしている!誰をみてもハズシが無いです。編集の山田孝之&編集長のリリー・フランキーとかたまらん配役でした!
・地味なはずの作画シーンとかがとてもスピード感の有る演出がされています。音響効果が独特なんですがとても効果的でした。
・「友情・努力・勝利」。特に友情!ジャンプの方程式にしっかり着地するところに大根監督の力量を感じます。
・原作を読んでみようかなと感じました。物語にすっかりひきこまれてしまいました。

【評価点・つけるとしたら】
☆4つです。青春映画としてかなり良いできだと思います。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です 

もちろん「オススメ☆」です♪

↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ