アルシオン通信

Alcyon Blog

2021年10月15日 の投稿
2021年10月15日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2021年104本目】映画「ある用務員」観ました。

【解説・あらすじ】

福士誠治が映画初主演を務めるアクション。
暴力団員の娘の用心棒をするために高校に用務員として潜り込んだ主人公の戦いが描かれる。
ヒロインに芋生悠がふんするほか、前野朋哉、般若、一ノ瀬ワタル、渡辺哲、山路和弘などが共演。
監督を阪元裕吾が担当する。

高校の用務員として勤務している深見(福士誠治)。
父親が元暴力団員だった深見がそこで働く理由は、父親の兄弟分である真島(山路和弘)の娘・唯(芋生悠)を守るためだった。
暴力団の抗争の激化により真島が殺害され、跡目争いが勃発。
唯が狙われ、学校が抗争の場と化す中、深見は唯を学校から救出しようと立ち上がる。

【感想】

ヤクザものベースのアクション映画。
ストーリーはまあ、だいたい予想通りに進むのですが、
後半、学校が「戦場」化する、ちょうど前野朋哉さん登場あたりから急に映画の様相が変わり。
キャストのキャラ立ちがはっきりくっきりとなり、バリエーションもなかなか豊か。
肝であるバトルシーンもコンパクトかつスピーディーできっちりテンションが上がる作り。
嫌いじゃないなーと思う映画なのですが、残念なのは面白くなるまでに少し時間がかかるところ。
もうちょっと前半から飛ばすか、が学校関係者の人間関係を深堀りしておくかすればより楽しめたように感じました。

【評価点・つけるとしたら】
☆3.7です。同じ監督の自作「べいびーわるきゅーれ」がどえらい評判。早く観たくなりました。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

カレンダー

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ