アルシオン通信

Alcyon Blog

2020年05月17日 の投稿
2020年05月17日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2020年58本目】映画「殺さない彼と死なない彼女」観ました。

解説・あらすじ:
漫画家の世紀末がSNSで発表したコミックを原作にした青春ドラマ。
心優しい女子とツンデレ男子の触れ合いを映し出す。
メガホンを取るのは『逆光の頃』などの小林啓一。
間宮祥太朗、桜井日奈子が主演を務める。

高校3年生の小坂れい(間宮祥太朗)は、退屈な学校生活を送っている。
ある日彼は、教室でハチの死骸を埋葬しているクラスメートの鹿野なな(桜井日奈子)を見掛ける。
リストカットを繰り返し「死にたい」が口癖の割には、死んだハチの命を重んじる彼女に小坂は興味を示し、鹿野も小坂に心を開く。
やがて二人にとって一緒にいることが当たり前になる。

感想:
いくつかのお話が群像的に描かれた、基本的には青春ラブストーリー。

いやいや、これは!
涙腺崩壊、、。凄まじく涙が、、、。

前提として僕は男子校出身なので「共学校の風景」は知り得ず、あるある的な共感は難しいのです。
それでもなお、この作品に心寄せることができたのは、単なるラブコメではなく感じたから。
自分と向き合い、他者との繋がりを求め、弱さを受け入れていく過程が丁寧に描かれていて、
それは何も青春だけの1ページではなく、大人にになった今も同じだからだと思うのです。

どのストーリーも愛おしい。
ラスト30分の儚さ、もまた切ない。

生きていくこと。
進むこと。

力強く前を向く勇気を与えてくれる、良作だったと思います。

【評価点・つけるとしたら】
☆4.3です。
間宮祥太朗さん、桜井日奈子さんのフィルモグラフィーのなかで、まぎれもない重要作。
必見です。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ