アルシオン通信

Alcyon Blog

2020年03月01日 の投稿
2020年03月01日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2020年19本目】映画「クロッシング」観ました。

解説・あらすじ:
キム・テギュン監督が、生きるために北朝鮮から中国へ渡った父子の悲劇を描いた人間ドラマ。
100人近い脱北者への取材を基に北朝鮮の現実に根ざした骨太なストーリーに仕立て、
第81回アカデミー賞外国語映画部門賞の韓国代表作品に選ばれた。
過酷な運命に翻弄される主人公をチャ・インピョが熱演。
脱北経路を描くため、中国やモンゴルで撮影された雄大な映像美も見どころ。

中国国境に近い北朝鮮の村で妻子と幸せに暮らすヨンス(チャ・インピョ)だったが、ある日妻が肺結核を患う。
風邪薬さえ手に入らない状況に彼は中国へ出稼ぎに行くが、不法な現場が発覚し警察に追われる身に。
その間に病状が悪化した妻は亡くなり、一人残された11歳の息子ジュニ(シン・ミョンチョル)は父を探しに家を離れる。

感想:
貧しいながらも幸せに生きる。
この世界にはいかなる政治環境でもささやかに生きる人達がいて、
そんな些細な日常も、圧政の中粛清されていく。。。

悲劇。
ただただ悲劇。

中国やモンゴルの美しい、雄大な景色、
ラストシーンからエンディングへ向けてのお話の進行、
父親の純朴さ、少年の無垢さがただただ悲しい。

これは、過去ではなく、現代の物語。
目を逸らしたい、
でも逸してはいけない、世界の現実。

号泣必死ですが、ぜひ多くの人に触れてほしい作品でした。

【評価点・つけるとしたら】
☆4.2です!

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ