アルシオン通信

Alcyon Blog

2021年09月07日 の投稿
2021年09月07日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2021年87本目】映画「悦楽交差点」観ました。

【解説・あらすじ】

ピンク映画を多数手掛けているオーピー映画が提供する官能ドラマ。
『アルプススタンドのはしの方」などの城定秀夫監督がメガホンを執り、
思いを寄せる女性へのストーカー行為をエスカレートさせていく男と、
ストーカーに歪んだ愛情を抱いてしまう女との関係を描く。

通行量調査をしているフリーターの春生は、千人目の通行人の女性・真琴に目を付け、以来5年間ストーカーを続けていた。
真琴は春生の向かいの家に夫の幹也と暮らしており、春生はふたりの生活を双眼鏡で覗いている。
ある日、春生は幹也の浮気現場を目撃してしまう。

【感想】
18禁リメイクの15禁!ほとんど17.99禁!の今作。
当然「男の欲望」がテーマと思いきや!
「女性の自立」を振り切って描いた作品でした!

70分程度のコンパクトな作品なんですが、そこはさすが「アルプススタンドのはしの方」の城定監督。
巧みな伏線、大胆な視点の切り替えなどを駆使し、映画の濃密度をぐっと濃くしているのはさすが。
台詞回しも説明過多にならないよう、不足にもならないよう、ギリギリのバランス。匠の技が光ります。

俳優陣も熱演。
とりわけヒロインの古川いおりさんのファムファタールぶりは秀逸。
こんなに幅のある演技をするとは失礼ながら思っていなかったのでキャスティングはまさに慧眼。

さて、鑑賞後感じたのは2つ。
一つは劣情と愛情の境目は何処にあったのか。
もう一つは自分の中の「春夫」的なものへの内省でした。

エチエチなシーンが多いので見る人を選ぶとは思うのですが、
構図が素晴らしいので、チャンスが有ればぜひ男女を問わず観てほしい作品でした。

【評価点・つけるとしたら】
☆4.0です。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2021年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ