アルシオン通信

Alcyon Blog

2021年07月28日

【観た/2021年71本目】映画「名も無き世界のエンドロール」観ました。**伊豆・伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンオーナーのBLOG

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2021年71本目】映画「名も無き世界のエンドロール」観ました。

【解説・あらすじ】

第25回小説すばる新人賞を受賞した行成薫の「名も無き世界のエンドロール」を原作にしたサスペンス。
表と裏の社会でのし上がった幼なじみの青年たちの運命が描かれる。
監督は『ストロベリーナイト』シリーズなどの佐藤祐市。
『去年の冬、きみと別れ』の岩田剛典、『OVER DRIVE』の新田真剣佑らが出演する。

共に親のいない幼なじみのキダ(岩田剛典)とマコト(新田真剣佑)は、自分たちと同じ境遇にある転校生ヨッチも交えて支え合いながら成長していく。
だが、20歳になったときに直面した事件が原因で彼らの人生は大きく狂ってしまう。
その後、キダは裏の社会で殺人もいとわない交渉屋として暗躍し、マコトは彼の力を借りながら表の社会で貿易会社社長として成功をつかむ。
やがて2人は、10年もの歳月を費やして立てた計画を遂行する。

【感想】
????!
原作は未読です。
お話の展開は青春の甘さも苦さも兼ね揃え、サスペンスもきっちりとした傑作の佇まい。。。
しかしながら、要所要所、伏線回収の既視感やリアリティの薄さは気になるところでした。
また、演出上の肝になるラストももう少しテンションを張り詰めさせてもよかったのでは???
ちょっと役者さんたちがセリフなぞってるように聴こえるところもあり、残念。
それでも嫌いになれないのはテーマ性。
少し原作のおさらいをしてから時間をおいてまた観てみようと思います。

【評価点・つけるとしたら】
☆3.6です。

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン

by alcyon | 映画観た
Tag :

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ