アルシオン通信

Alcyon Blog

2019年08月07日 の投稿
2019年08月07日

こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
kazu_R

【観た/2019年83本目】映画「ゴッズオウンカントリー」観ました。

解説・あらすじ:
イギリスの牧場で出会った男性同士のラブストーリー。
牧場を管理する青年と季節労働者として雇われた男性が惹かれ合う。
監督を務めたのはフランシス・リー。
ジョシュ・オコナーとアレック・セカレアヌが青年と労働者を演じ、
イアン・ハートが青年の父親役で出演している。

祖母(ジェマ・ジョーンズ)と父親(イアン・ハート)に代わりヨークシャーの牧場を管理しているジョニー(ジョシュ・オコナー)は、
酒とセックスで孤独と仕事の不満を紛らわしていた。
羊の出産シーズンになり、季節労働者のゲオルゲ(アレック・セカレアヌ)がやってくる。
当初彼らは反発し合っていたが、羊に優しく接するゲオルゲにジョニーは初めての感情を抱く。

感想:
とてもとても美しい映画でした。
まず、イギリス、ヨークシャーの何処までも続く静謐な風景。
羊や牛といった人と共に生きる、その尊厳や命の連なり。
そして人と人の間にある純粋さ、、。
喜怒哀楽、その他の感情を濾過して浄化して、
ギリギリまで蒸留する最後の一滴は「愛」なのだと
強く感じるラストシーンには神々しさすら感じました。

【評価点・つけるとしたら】
☆4.0です。セリフをギリギリまで削いだ脚本にも◎!

ちなみに
☆1 ・・・金返せ
☆2 ・・・DVDで十分
☆3 ・・・劇場で観る価値有り
☆4・・・・是非オススメ!
☆5・・・・生涯の名作!です

もちろん「オススメ☆」です♪
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければぜひぜひコメント・クリックをお願い致します↓

伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン 宿泊プラン一覧
伊東のホテル|伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオン
by alcyon | 映画観た

アルシオンのオフィシャルブログです

kazu_R
こんにちは、伊豆高原の小さなオーベルジュ アルシオンのかずです。
伊豆の四季やイベント、グルメ情報などを中心に、時々は好きな映画や本などのこともUPしていきます。
メールはこちらまで・・info@alcyon-izu.com
連絡先はこちらまで:0557-51-5600

最近の投稿

人気の記事

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ